PART-2へ続く〜♪

次に行く時は広い道(道の駅の手前)から行った方が懸命ですね

青鬼、慰霊&秋のドライブへ行く

9月21日(木) 天気予報で確実に晴れ!!(^_^)ノという事が解ったので
密かに前々から行きたいと思っていた群馬県の「慰霊の園」へ行くのと、秋のドライブへ行く事にした。

「慰霊の園」って何?と思われる方も居ると思いますので、ここで説明を少し・・・・

1985年8月12日、群馬県上野村・御巣鷹の尾根に墜落、炎上した日本航空123便の
犠牲者520人の聖霊を祀られている所です。何故ここに行ってみようと思ったか・・・・
実は特別な理由と言うのは無いんです・・・知ってる方が事故に遭われたとかいうのでも無いんですが
何故か数年前から、「慰霊の園」に行ってお参りをしたいという気持ちが出てきたんです。
強いて挙げれば、この日航機の事故の翌日に日航機に乗って旅行に行ったぐらいですかね・・・
今でも覚えてるのは、その飛行機の中で乗客の方達のほとんどが新聞で
昨日起きた日航機墜落の記事を読んでたのを良く覚えてます。


21日朝5時に自宅を出発。三鷹市ー東久留米市を走りいつも利用してるGSで満タンに。。

ガソリン(148円/L)を入れ、所沢市ー入間市を抜け299号線を走り正丸トンネルを抜け
道の駅「あしがくぼ」で最初の休憩をとりました。

秩父市を抜け先程と同じく299号線を群馬県方面に向けて走ります。
細めのワインディング道路を暫く走ると志賀坂峠のトンネルに到着。

「采の国」さいたま!だそうです。
画像のエボの右側へ向かうと景色が素晴らしいけど道が狭くてガタガタな八丁峠に行けます。
車高の下がって無いクルマなら大丈夫でしょう〜(笑)←居るの?

志賀坂峠を過ぎ299号線を下って行くと可愛い花がちょこちょこ咲いてるので撮影〜♪
花の種類は・・・・コスモスかな?(^^ゞ

299号線には途中に恐竜の足跡があるって案内が出てたんだけど、
その場に行ってもどれが足跡かさっぱり解らなかった。(^^ゞ
この辺は恐竜の化石とかがたくさん発掘されたみたいで恐竜センター成る物がありました。
時間が早くて開いては無かったんでセンターの前で1枚

と道路を挟んだ所に1体居たのでパチリ!

微妙な恐竜〜(^^ゞ

青鬼と恐竜・・・(笑)

恐竜センターから5分ぐらい行くと道の駅「上野村」に到着
ここで「慰霊の園」の場所の確認と近くに見る所は無いか探す。
1箇所ありました!スカイブリッジとかいう、大きい吊り橋があるそうなんで「慰霊の園」に行く前に寄って見る事に。

朝なんで誰も居ない〜車も青鬼だけ・・・・(^.^)

まずはスカイブリッジに向けて出発。後から解ったんだけど道の駅の手前から曲がったら行けたみたい・・・(^^ゞ
自分は道の駅の先の案内を左折して細い細い山道を登って行くと・・・・・

じゃぁ〜〜〜〜ん!!!(^_^)ノ スカイブリッジ登場〜♪


地上90m・全長225m

でかい橋!!!!

この橋を渡るのには100円払うみたいです。

バンジージャンプねぇ〜(^_^;)

さ〜て、ちゃんと100円払って橋を渡ってみましょかねぇ〜♪

橋の中央付近に排水用の?穴が

開いてて下の景色が見えます。。。

高所恐怖症の方には・・・・

心臓に悪い画像ですね・・・(笑)

橋の中心付近からの景色・・・・・大した事ないです!^^;

真ん中付近から青鬼を見る。。

そろそろ橋にも飽きたので、次へ行きますかね。。で最後に青鬼BEST SHOT!!

スカイブリッジから299号線を約5分ぐらいで

「慰霊の園」の入り口に到着。

299号線を右折します。

案内の看板に従い少し先を左折

民家の間を走り細い山道を

少し登って行くと「慰霊の園」に到着です。

「慰霊の園」に着きました。
平日の朝の9時ぐらいだと言うのにバイクの人がお参りされてました。

ここで21年前に起きた痛ましい日航機墜落事故について詳しく知りたい方は・・・こちら参考HP

この墜落事故についてはTVで特番を組まれたりしてますのでここでは
参考HPを何箇所か紹介させていただきます。

墜落事故の記事はこちら  

そして異常発生から管制塔ととの通信及び123便の操縦席内の実際の肉声会話の記録はこちら

操縦席内の会話は以前TVで放送されたものですが、かなりショッキングな内容ですので
聞かれる方はその点を承知して聞いてください。

JAL123便(JA8119)再現画像フラッシュ動画はこちら

慰霊の塔

合掌を形どった慰霊塔、奥に納骨堂さらに8km彼方に御巣鷹の尾根を拝むことが出来ます。

この「慰霊の園」と墜落現場の御巣高の尾根

にある「昇魂の碑」は別の場所にあります。

墜落現場はここから8km離れた山奥に成ります。

いつか行ってみたいと思います。

お参りしてるのはブルママです。ブルエボもお参りさせて頂きました。南無・・・・・

敷地内に展示室があり事故の事が詳しく説明さています。
ひとつひとつ見て行くと、胸が締め付けられる想いがして苦しく成りますね・・・・

「慰霊の園」について・・・・・

「慰霊の園」・・・普段は何も感じない自分でもやはりグッと来るものがありました・・・・
改めて事故の悲惨さが思い起こされました・・・原因は整備ミスとか色々云われてますが
520名の尊い命が奪われてしまったという大変な事に変わりなく、もう2度とこのような悲惨な事故が
絶対に起こらないように各航空会社、公共交通機関等に願うだけです。

「慰霊の園」を出発し299号線を佐久方面に向けてひたすら走ります。
事前に調べた時に299号線はこの先、十石峠付近までの道がかなり狭くて大変と言うのを
聞いてたので、覚悟を決めるためにちょっと休憩しております。。。(^.^)

ここを曲がって行くと

御巣鷹の事故現場の

「昇魂の碑」へ繋がる

登山口まで行けます。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー