↓I君の2台目、ダートラ仕様のエボ[RS 
このエボ[にはブルエボの\から外したエボ\用のノーマルマフラーが付いてます(笑)
[のノーマルのよりも良いんだってぇー^^;

ダウンサス入れたどぉーーー(^^)v

エボを買った当初から気に成ってた、ミツビシ車共通の?フロントフェンダーの
タイヤとの開きを適正な間隔に治すべくダウンサスを入れる事にした!
車高調を入れるという、選択肢もあったがGSRなのでビルサスが付いてるのと
ノーマルでの乗り心地にかなり満足してたので、この状態で下げる事にしました。
もちろん、金銭的に車高調は高いのもありますがね・・・(笑)
ダウンサスだけなら工賃入れても、車高調の4分の1とか5分の1で済んじゃいますから。

↓の画像はダウンサス入れる前の以前に撮った画像です。^^;

8月に撮影したものです。

かなり間が開いてますね。

\用のダウンサスを探していて、これだと思ったのがこのダウンサスでございます。^^;
ダウン量はフロント25〜30ミリ リア10〜15ミリ

 永年蓄積されたデータとノウハウにより、車検ギリギリまでのダウン量を実現。理想的なローダウンフォルムが手に入ります。
 
 チタン配合の新素材が耐ヘタリ性をはじめ、あらゆる面でダントツの性能を発揮。最高峰だからこそできる、「ヘタリ永久保証」付きです。
 ただ、車高を下げるだけではなく、乗り心地に対しても細心の注意を払いました。ビギナーの方でも、その違いが分かる快適な乗り心地です。
 

定価は 45675円です。

↓詳しくはこちらクリック

さぁー作業開始です!今回もミツビシのエメカニックI君に頼みました。
工賃も激安でやってもらいました(笑)

↓リアサスペンション

↓フロントサスを外してる途中〜(^^)

↓フロント右外れました〜

リアも外し完了〜^^; ピロアーム?がぶらんぶら〜ん。

ノーマルのスプリングを外します。

スプリングを交換して装着〜(^^)

リアの交換をしております。写ってるのはメカのI君

↓リアショックも取り付け完了〜(^^)v

さぁーいよいよ完成〜(^^)v リフトを下げようかなぁー   とその前に、
今日作業をほとんどしていただいた、I君のダートラ仕様のエボを2台紹介!^^;

これでタイヤを付けて、各部を点検すれば、一応完了!どんなだろ、ワクワク!(^^♪

まずはI君の1台目のエボW〜(^^)(奥さんのクルマ)
この前の大会でデフが壊れてしまい、ただ今入院中・・・^^;
3WDで走ってきたらしい・・・

エボWのエンジンルーム、かなり色々変えてあるらしいです。^^;
私には変えてるのは解るがそれ以上は・・・・です。(笑)

リフトから降ろしましたぁーーーー(^^)v 降ろしたままの状態でも結構下がりました!
前までは拳を縦にしても余裕で入ったのがこの状態でも横にしても厳しいくらいに下がりました(^^♪
もの凄く自然で良い感じぃ〜かっちょええ〜嬉しいぃーーーーー(*^_^*)

各部を降ろしてから増し締めして、からアライメントの調整〜^^;
ダウンさせたんでどれくらい狂ってるのかと思ったけどフロントが2度狂ってるだけでした。
調整完了後、I君に試乗をしてきてもらい、全て完了〜(^^)v

アライメントを調整する場所の手前がちょっと段差があってギリギリで通過でした。
フロントのアンダーガードまで後2ミリくらい・・・^^; ゆっくりゆっくり。

そして遂に 完成〜♪♪

乗って見た感想!
乗り心地はノーマルと比べても変わらないか、余計に良く成った感じです!
繋ぎ目とか段差を超える時とかのショックはノーマルよりも角が取れてかえって良くなってます。
ハンドリングは変わりましたね〜レスポンスがかなり良く成りました!
前も良かったですけど、それ以上にハンドリングがクイックに成った感じで大満足♪

注意する点は、今まで平気で通過出来た所が場所により通れなく成ったので注意しないと
絶対に擦る!!勢いが良ければ割れそうだから気を付けねば。^^;


しかしこういう作業をするには、それなりの設備が無いと厳しいですね。
今回は迷惑だったでしょうが、そばで色々見れたので、良い勉強に成りました!
ショックの交換ぐらいなら出きそうかな・・・^^;

画像ではそんなでもないですけど、かなりダウンした感じで、低く構えてて、かっくいい〜(^^)v
この後、ライトの光軸が初めから下がり気味だったので、それも調整してもらいました。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー